平日の梅の木キャンプ場が快適すぎた話!【薪は持参した方が無難】

キャンプ

どうも、初心者キャンパーのらすた(https://www.instagram.com/rasuta_camp/?hl=ja)です!

先日、滋賀県・大津市の『梅の木キャンプ場』に行ってきました。

初めてのキャンプ場で多少の不安はあったのですが、平日ということもあり、ほとんど人もおらず、快適に過ごすことができました!

周りも自然に囲まれていますし、オートキャンプ場なので、オススメできるキャンプ場です。

今回は、まだ梅の木キャンプ場に行ったことがない方の為に、周りの環境や施設の説明、使用した感想を書いていきたいと思います!

梅の木キャンプ場:基本情報

梅の木キャンプ場のHPを参考ください。

利用料金が安い!

今回梅の木キャンプ場を利用した理由として、自宅から近かったことと、料金が安かったことがあります。

今回はデイキャンプで利用したのですが、木陰を使用したのでタープがいらず、自動車代の500円だけで済みました!

いっぱいキャンプに行きたい!」という方にとっては、キャンプ場の利用料金で毎回何千円も取られていたらバカになりませんし、ありがたいと思います。

木陰のサイトが取られていたとしてもタープ代が500円なので、合計1,000円で済みますから、他のキャンプ場と比べてもお得なんじゃないでしょうか。

平日の梅の木キャンプ場が快適すぎた話

冒頭でも話しましたが、平日だからなのか、ほぼ人がいませんでした。

事前予約がナシのキャンプ場なので、開園の9:00ピッタリぐらいに着いたのですが、1番乗りでビックリ!

見回りに来た管理人さんに話を聞くと、「平日は大体こんなもんですね〜、さすがにもう少し来ると思うけど!」とおっしゃっていました。

その後15:30までいたのですが、1台グループの方が来られただけで、合計2台で快適に楽しむことができたのです。

もし平日に利用したいという方は、それほど焦らなくても大丈夫だと思います。

自然に囲まれたキャンプ場

梅の木キャンプ場は、山と川に挟まれた自然豊かなキャンプ場でした。

目の前に流れている安曇川は、非常に綺麗で、川釣りをしている方がたくさんいましたね。

少し流れは急でしたが、十分水遊びを楽しむことができると思います。

またオートサイトと言うことで、車を横付けできるので、荷物の持ち運びが楽です。

薪は持参した方が無難

ホームページや他の方のブログに、「薪は売ってるから大丈夫だよ〜」と書いてあったので、現地で買う予定でした。

しかしホームページに、『この時期に管理人は常駐していません!』と書いてあったので多少の不安はありました。

現地に着いてその不安は的中!

僕が着いた時点では誰もおらず、しばらく待ちぼうけを食らうことに。

その後管理人さんが料金の徴収に来た時に、「薪が欲しいんですけど!」と言ったところ、「今は倉庫の鍵を持っていないから、薪を取ってくるね!」と言われました。

9時に着いてから、薪が届いたのは11時ぐらいになったと思います。

非常に丁寧で感じの良い管理人さんではあったのですが、常駐しているわけではないので、薪は持参した方が良いと思います!

管理人さんは、1〜2時間ぐらいの間隔で見回りに来られます。

まとめ

まとめると、

  • 利用料金が安い!
  • 平日は空いているので、まったり過ごせる!
  • 自然に囲まれたキャンプ場!
  • 薪は持参した方が無難!

でした。

利用料金が安いですから、管理人さんが常駐できないのは、仕方ないのだと思います。

今まで利用した中でも、オススメできるキャンプ場でした!