【巨人】前半戦の総括!後半戦に向けて

コラム

どうも、らすたです。

前半戦が終わり、オールスター休みを挟みますが、それが終われば勝負の後半戦に入ります。

巨人は現在、2位に9.5ゲーム差を付け首位を走っています。

まさかこれほど順調にいくとは思っていませんでしたが、まだ安心することはできません。

今回は前半戦の総括と後半戦に向けての課題などを書いていきたいと思います。

前半戦の総括!

先ほども書きましたが、2位のDeNAに9.5ゲーム差を付けて首位を走っていますね。

昨年まで3連覇をしていた広島は現在4位と調子を落としています。

シーズン序盤は広島に首位を奪われていたので、まさかこれほど差がつくとは思っていませんでした。

野手陣

野手陣のことを先に書いていきます

1番打者として4割近い打率でチームを引っ張っていた吉川尚輝が早々に離脱し、しばらくは「1番打者とセカンド」に困っていました。

代わりを務めた山本が絶好調だったため、しばらくは何とかなっていましたが、それも1ヶ月ほどしか持たず。

しかし山本が調子を落としたと思ったら、次は若林という新戦力が出てきました。

若林は一度調子を落としましたが、それからまた持ち直していますし、本物だと思っています。

2番を務めている坂本はリーグ最多タイの25本塁打を記録し、打撃でチームを引っ張っています。チャンスにも強く頼れるキャプテンですね。

守備には陰りが見えつつあるので、来年にもコンバートを考えた方がいいんじゃないでしょうか。

移籍してきた丸は相変わらず安定した成績。FA移籍した選手というとピークを過ぎたイメージがありますが、丸は物が違いましたね。

丸の相乗効果もあり、坂本が打てている面も大きいと思います。

4番に座っている岡本はなかなか調子が上がりません。一時は6番に打順を下げられ、復調したかと思われましたが、また長いトンネルに入ってしまいました。

昨年までなら捉えられていた甘い球を見逃すことが多く、外角低めの変化球にすぐ手を出してしまいます。

昨年から付きっきりで指導してきた二岡コーチの移籍が大きいんでしょうか?

5番は大城が務めてくれていますね。

ファーストとキャッチャーの二足のわらじで大変だと思いますが、2年目に成績を落とす選手が多い中、頑張っています。

原監督も期待しているようですし、長期的に見てみたい選手ですね。

7番はビヤヌエバ。

打撃面では穴が大きかったですが最近は成長も見られますし、何より守備が上手いので外せません。

ビヤヌエバもまだ若いのでしばらくは成長に期待したい選手です。

キャッチャーは小林、炭谷、大城3人の併用となっています。

炭谷の加入でそれぞれの負担が減り、また経験の多い炭谷から吸収するものも多いんじゃないでしょうか。

打撃もいいですし、炭谷の獲得は大成功と言っていいでしょう。

「誰が一番いい」みたいな議論になりますが、3人を併用していく今の形が一番いいと思っています。

投手陣

次に投手。

まずは菅野が離脱するという大誤算ですね。復帰はしていますが、本来の菅野とは程遠い状況かと。

しかし貯金はしてくれていますし、昨年の投げ過ぎも考えると十分な働きをしてくれているんじゃないでしょうか。

それをフォローするかのように山口俊が大活躍。防御率2.01、9勝とセ・リーグトップを走っています。

桜井の覚醒も大きいですね。

序盤は中継ぎで投げていましたが、先発に転向してから長い回も投げられますし、投球内容も抜群です。

今村もいい仕事をしてくれていますね。6回前後で崩れるという課題はありますが、毎回ゲームを作ってくれる大事な存在です。

メルセデス、ヤングマン、畠などは不安定で、あと1〜2枚先発が欲しいところではありますが、チームでカバーができています。

中継ぎでは、何より中川。

ゲキ薄の中継ぎ陣の中、「中川まで繋げば何とかなる」ということで、1人でも絶対的な存在がいたことは大きかったですね。

その他にも戸根や高木、田原など、未知な戦力の中でどうにか勝ってきました。

途中からはマシソンが戻ってきたり、デラロサが後半戦から昇格するなど、形になってきたのかなと思います。

後半戦に向けて

まだまだリーグ戦も油断できませんが、どうしてもCSのことを考えてしまいますよね。

短期決戦はエース級が出てきますし、1つのミスが命取りになるので、非常に怖いです。

それを考えると、エース級の活躍が期待できるのは山口とかろうじて桜井ぐらい。

これは結構ヤバいと思いますね。

打線にしても、他の選手でカバーしてはいますが、4番に座っている岡本がこのままではマズイです。

エースと4番が不調のままCSで勝つのは難しいと思うので、後半戦で調整するなり休養とるなり、復調して欲しいところです。

まとめ

首位固めに成功している巨人ですが、しばらく苦手の広島とも戦っていませんし、まだ分かりません。

CSに進んだとしても、岡本と菅野がこのままなら厳しいんじゃないんでしょうか。

のんきに岡本を放置しておくわけにはいかないかもしれませんね。

日本一を目指して頑張ってもらいたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村