【巨人】巨人と広島の差は?打撃成績や投手成績【徹底考察】

コラム

どうも、らすたです。

さらに広島と差を広げられてしまいましたね。

丸が移籍してきて「今年こそは」と思っていた巨人ファンの方も多かったんじゃないでしょうか?

実際に序盤は広島に勝てていましたし、いける雰囲気が出ていたのですが、ここにきて5連敗。

らすた
らすた

そろそろ止めんとホントにヤバい。

何よりやばいのはホームの東京ドームで連敗を喫しているというところです。

マツダの異様な雰囲気の中なら分かるのですが、これでは先が思いやられますね。

打撃成績なら引けを取らないよう見える巨人ですが、広島と巨人の差はどこにあるのでしょうか?考えていきたいと思います。

巨人と広島の差

巨人と広島の差はどこにあるのでしょうか?色々な視点から比較していきたと思います。

打撃成績

両方のチーム打撃成績を比べてみました。

球団名試合打率本塁打打点盗塁四球出塁率OPS
巨人44.2685720724161.343.778
広島46.2474517527154.319.700

巨人の方が打率も高くて長打も打てて出塁もできますし、打撃面では何1つ負けていないような状況です。唯一盗塁だけ少し負けていますね。

それなのに対戦すると毎回打ち負けているような印象があります。

らすた
らすた

なんでこれで負けるの??

投手成績

次に投手成績を比べてみます。

球団名試合防御率完投被本塁打四球死球三振
巨人443.6725314115326
広島462.9753616713334

防御率で結構な差をつけられてしまっていますね。

被本塁打も巨人の方がだいぶ多いですね、巨人には一発を打たれる投手(今年は菅野がかなり打たれてますね)が多いことがわかると思います。

巨人も序盤は防御率が良かったと思いますが、最近の先発陣の崩壊で中継ぎにも負担がかかり、一気に崩れてきた感じでしょうか。

唯一安定していたメルセデスまでも打たれてしまい、長い回を抑えられる投手がいない危機的な状況です。

らすた
らすた

早く菅野帰ってこないかなぁ。。

対戦成績

最後に巨人と広島の対戦成績を比べたいと思います。

vs広島
試合勝利敗戦打率防御率
1036.2433.83

広島との対戦では他チームとの対戦時より打率も低いですし、防御率も高いことがわかりますね。確かに試合を見ていてもこのような印象があります。

らすた
らすた

広島戦になると途端に雰囲気が悪くなるんだよなぁ

巨人と広島との差はチーム力?

個人的には広島との差はチーム力の差だと思っています。

巨人には坂本や丸のように個人としては素晴らしい選手はいても、チームとして考えるとそれほど怖くはないように感じます。

広島は1人1人が作戦を理解していて、それを実行できる能力があるという印象ですね。

例えば、5/24の広島戦で先発したヤングマンですが、3回までは1失点に抑えていました。

しかし、広島の選手がファーストストライクを積極的に振りにきていたので、巨人バッテリーも警戒したのか、慎重にならざるをえませんでした。

そしてボール先行になり、4回に一気に3失点し広島に流れを掴まれた気がします。

広島の打線はチームの全員が「ファーストストライクを責める」という作戦を実行できていましたね。

巨人にはこのような作戦が不足しているように感じますし、実行しようとしても経験が足りないので実行できないんだと感じました。

ここら辺がチーム力の差なのかなと思います。

らすた
らすた

これが3連覇の経験かな・・・

まとめ

チーム成績的には劣っていないのですが、チームとして機能しているか、どうかの差かなと思いました。

あと、主力選手以外の選手もしっかりとした働きをしてくれるのが、広島かなと思います。

いきなり「これをやれ」と言われても無理だと思うので、チーム力をつけるのは時間がかかるでしょうね。

頑張って欲しいです。

良かったらクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村