【巨人石川慎吾】現在は?2軍成績は安定も1軍は厳しい?【7/3】

選手紹介
らすた
どうも、らすたです!

現在は2軍調整を続けている石川慎吾

レフト、ライトのレギュラーとして期待されていましたが、結果を残せずにいます。

現在石川はどのような状態なのでしょうか?

詳しく調べていきたいと思います。

石川慎吾:プロフィール

まずはプロフィールから。

生年月日(満年齢)1993年4月27日(26歳)
身長/体重178cm/80kg
血液型O
出身地大阪府
投打右投げ右打ち
ドラフト年(順位)2011年(3位)
プロ通算年8年
経歴東大阪大柏原高(甲)ー日本ハムー巨人

現在の状態は?

現在は2軍で調整中です。

開幕は1軍登録されましたが4/4に登録抹消→4/14に再度1軍昇格→5/26登録抹消→2軍調整という流れです。

2軍成績(7/3時点)は以下のとおり。

試合打席打率本塁打打点三振出塁率OPS
2995.3220716.379.781

2軍となると安定して3割を超える打率を残してきますね。

らすた
2軍ではやることない感じだよな・・・

1軍になると打てなくなるので、相当レベル差があるのか、精神面が問題なのか

巨人は特にチャンスが少ないですから、結果を焦るあまりに自分のプレーができていない可能性もあります。

とはいっても代わりはいますし、抜群の身体能力や伸び代があるわけではないと思うので、少ないチャンスを勝ち取るしかないでしょう。

あと気になるのは本塁打が1本も出ていないこと。

持ち味がパンチ力ですからこれは厳しいですね。

1軍昇格できる?

現在1軍に登録されている外野手が丸、亀井、陽、重信、立岡の5人。

岡本がレフトにつくこともあるので、外野は争いが激しいですね。

丸はセンター固定で決定として、レフトとライトを奪い合わなければいけません。

亀井や陽、重信も調子は悪くありませんし、1軍昇格は厳しいでしょう。

チャンスがあるとすれば立岡と交代することぐらいですが、走力と守備がある分、立岡の方が使い道があります。

らすた
石川は打つしかないからね!

となると、丸以外の4人が不調になるのを待つしかないでしょうね。

2軍には和田や加藤などもいますし、そこにも勝たなければいけません。

結構厳しい戦いになるんじゃないでしょうか。

まとめ

2軍では好成績を残すものの、1軍では継続して結果を残すことができませんね。

チャンスの少なさやプレッシャーもあるかもしれませんが、粘り強くやるしかないと思います。

重信も少ない代打や代走からの少ないチャンスで結果を残し続け、スタメンでの出場も増やしています。

道がないわけではないので頑張ってもらいたいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村