【巨人】大江は一軍で通用するの?球速、球種、現在の状態は?

選手紹介

どうも、らすたです。

交流戦の最終日、菅野の不調により2回から登板することになった大江ですが、後続を断つ素晴らしいピッチングをしてくれましたね。

らすた
大江が試合を作ってくれたね!

開幕時よりも成長しているように感じました。

これからも大江は一軍で活躍することができるのでしょうか?

昨日試合で見た感想や球種や球速について書いていきたいと思います。

大江竜聖プロフィール

まずはプロフィールから。

生年月日(満年齢)1999年1月15日(20歳)
背番号64
身長/体重173cm/82kg
血液型A
出身地神奈川県
投打左投げ左打ち
ドラフト年2016年(6位)
経歴二松学舎大付高(甲)ー巨人

球速

大江の球速は140キロ前後です。最高球速は149キロあるようですね。

般的な左投手の球速と同じくらいです。

ただ大江のフォームはテイクバックが小さく、ストレートにも伸びを感じます。

ソフトバンク打線も大江のストレートにほとんど振り遅れていたので、打者からすると球速以上に速く感じるものがあるのでしょう。

らすた
みんな振り遅れてたね!

球種

大江はスライダー、チェンジアップ、カーブの3つの変化球を使うようです。

ただ昨日のソフトバンク戦を見ていると、スライダーとチェンジアップがほとんどでカーブは使ってないように見えました。

カーブを使う頻度はそれほど高くないようです。

らすた
球種はちょっと少ないかな💧

ストレートのキレとスライダー、チェンジアップというと、正に杉内投手コーチのようですね。

本人も目標にしているようですし、杉内投手のような素晴らしい選手に成長してくれることを祈ります。

一軍で通用するの?現在の状態

大江は一軍で通用するのでしょうか?

結論から言うと厳しいと思います。

キレがあると言っても球速は140キロそこそこしかありませんし、抜群の変化球があるわけではありません。

データが少ないソフトバンク相手には通用しましたが、研究されていくにつれて投げる球がなくなることが予想できます。

らすた
球種が少ないから粘られたら苦しいと思うんだよね。

個人的に投手は体格が重要だと思っています。

小柄な選手でも150キロを超える豪速球を投げる投手は稀にいますが、体を酷使してしまうので、故障する可能性は高くなります。

大江も小柄な体格ですし、練習したからと言って、いきなり150キロを超える球を投げるのは厳しいでしょう。

ただ、左投手ですし生き残る道がないわけではありません。

ヤクルトの石川選手は小さい体格で100勝以上していますし、大江もコントロールや投球術を身につければ可能性があります。

これからいろんな面で成長する必要がありそうですね。

らすた
本人の努力次第かな。

大江の代わりは?

大江は現在、敗戦処理やビハインドを担当していますね。

その役割なら代わりは大丈夫です。

同じ左投手なら戸根も状態が上がっているようですし、いざとなれば畠や宮國もいます。

まとめ

ソフトバンク戦では抑えていましたが、リーグ戦に戻って通用するかは怪しいと思います。

球威やコントロール、変化球のすべての面で成長する必要がありそうですね。

ただ年齢も20歳と若く、伸び代はあります。

期待しているのでこれから成長してほしいですね

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村