【巨人】育成の山川ってどんな選手?2軍成績、支配下登録は?

選手紹介

どうも、らすたです。

皆さんは巨人育成の山川という選手を知っていますか?

僕は投手ということ以外は全く知らないのですが、最近よく名前を目にするので詳しく調べてみることにしました。

らすた
らすた

最近活躍してるみたいだね!

山川がどんな選手か詳しく書いていくので気になった方は見ていってください。

巨人の山川和大ってどんな選手?

山川はどのような選手なのでしょうか?

山川和大プロフィール

まずは簡単なプロフィールから。

生年月日(満年齢)1995年1月4日(24歳)
背番号003
身長/体重166cm/74kg
血液型A
出身地兵庫県神戸市
投打右投げ左打ち
ドラフト年(順位)2016年(育成ドラフト3位)
プロ通算年3年
経歴芦屋学園高ー芦屋大ーBFL・兵庫ー巨人

166cm/74kgの小柄な体格から全身を使ったダイナミックなフォームで最速152キロの速球を投げるそうです。

166cmという身長はプロ野球選手としては随分低い部類ですよね、一般人としても低い部類になると思います。その身長から152キロを投げるんですから身体能力の高さが伺えると思います。

50mを5秒7で走り、内野手の経験もあります。

らすた
らすた

すごい身体能力だね!

経歴

山川の経歴を書いていきます。

芦屋学園高校時代

元は兵庫県内の私立学校に進学する予定でしたが、受験に失敗した為、芦屋学園高に進学します。

硬式野球部がなかったので軟式野球部に入部し、すぐに打撃投手を務めたことがきっかけで内野手から投手に転向します。

身長が低かった為、一時アンダースローに転向しますが、三振を取る必要があると思い一年の冬にオーバースローに戻します。

そこからトレーニングを積み、球速は劇的にアップしますが3年次の県大会は初戦で敗退してしまいました。

芦屋大学時代

芦屋大学と兵庫ブルーサンダースが提携し、指導を受けられることを知った山川は芦屋大学に進学します。

2年時のオリックス・バファローズとの2軍戦で146キロを計測します。

3年時にはリーグで最優秀防御率、4年目には最優秀防御率と最多奪三振のタイトルを獲得し最速152キロをマークします。

2016年10月20日のドラフト会議で読売ジャイアンツから育成ドラフト3位で指名され、入団しました。

2軍成績

入団して1、2年目は3軍でトレーニングを積んでいました。入団3年目の今季に2軍で初登板を果たしています。

年度防御率登板投球回被安打四球奪三振
20191.88914 1/317711

中継ぎとして調整しているようですね、右の中継ぎは巨人の弱点なので山川が成長してくれるとかなり大きいと思います。

支配下登録されそう?

現在巨人の支配下登録は70人中64人しかいない状況で、枠が結構空いているので山川がこのままの成績を残し続ければ、支配下登録される可能性は十分ありそうですね。

巨人の補強ポイントである右投げの中継ぎという点でもガッチリとハマりますし、支配下にしてほしいですね。

支配下登録すぐに1軍登板という可能性もあるんじゃないでしょうか。

らすた
らすた

支配下にしてあげて!

まとめ

最近は巨人の育成選手や若手の選手が成長してきている気がしますね。

山川もその内の1人でこのまま成長して巨人の戦力になってもらいたいです。

2軍での活躍は素晴らしいですが、まだ数試合しか登板していないので首脳陣もすぐに支配下というわけにはいかないはずです。

成績をこのまま維持して「通用するんだぞ」というところを証明してほしいですね。

良かったらクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村