なぜ急にYouTubeを始めたのか?【ブログを頑張った後に気づいた】

YouTube

どうも、らすたです。

今更なのですが、『YouTubeを始めた理由』について書いていこうと思います。

「なぜ今更?」と思う方もいると思いますが、一応記録として残しておきたいのです。

僕は4月から、「フリーランスとして頑張る!」と決意し、その手段としてブログで書くことにしました。

それからというもの、4月〜8月末までの間に毎日更新以上のペースで記事を書いてきました。

ブログ開設当時の記事の中には、「見るに耐えない」と感じて削除した記事もありますので、合計で200記事くらいは書いたと思います。

しかし8月の初旬にYouTubeに『キャンプ動画』をuPしたことがキッカケで、YouTubeに興味を持つようになり、9月はほぼそちらに力を注ぐこととなりました。

その分ブログの更新頻度は格段に落ちています。

YouTubeチャンネル【rasuta camp】

なぜYouTubeを始めたのか?

ここからは「なぜYouTubeを始めたのか?」理由を書いていきたいと思います。

ブログの他に柱(保険)が欲しかったら

YouTubeを始めた理由は、ブログの他に柱(保険)が欲しかったからです。

4月から始めたブログですが、7月には月1万弱の収益を出すまでに成長しました。才能のある方に比べれば、「全然じゃないか」と言われるかもしれませんが、個人的には「順調に伸びているな!」と感じていました。

しかし同時に、「これ以上伸び代はあるのか?」とも感じていました。

細かい話をすれば、グーグルアドセンスのみで月1万弱の収益を出したわけですが、『今後売りたい物』がなかったのです。

僕は好きでスポーツ系のブログを運営していたのですが、「この分野は収益的に伸ばしづらい」と思いました。

「今後ブログのみで戦っていくのか?」と考えた時に、すごく不安を感じたんですね。

そして他の柱として、YouTubeが身近にあったので、初めてみました。

悪く言えば、ブログで食っていける自信がなかったので、保険を作ったとも言えるかもしれません。

YouTubeはブログに比べると伸びやすい!?

なぜYouTubeを続けているかというと、『初めて出した動画が思った以上に視聴されたから』です。

といっても現在200回くらいですが、ブログ開設当時なんて1アクセスも来ませんからね。

そこで「ブログと比べると伸びやすいかも?」と思ったので、YouTubeに絞って最近は頑張っています。

なぜキャンプを選んだの?

趣旨とずれますが、数あるジャンルの中から『キャンプ』を選んだ理由も書いておきます。

プロがいない分野だから

プロ野球選手』や『お笑い芸人』といった職業はありますが、『プロキャンパー』っていませんよね?居たらすいません。。

素人が野球やトークで勝負したところで勝つのは難しいですが、「プロがいない分野なら勝機はあるかも」と思いました。

それで考えた時にキャンプなどが思い浮かびます。

興味があったから

前から「キャンプをしてみたい!」と思っていたので、「ちょうどいいじゃん!」と思いました。

いくら伸び代や可能性のある分野でも、興味がないことは頑張れません。

初キャンプで激ハマりしたこともあって、現在も続いているということです。

まとめ

僕がYouTubeを始めた理由は、ブログの他に柱(保険)が欲しかったからです。

キャンプを選んだ理由は、伸びる可能性があって興味もあったからですね。

YouTubeを始めてみると、思っていた数倍難しくて毎日悩んでいますが、自分の成長も感じることが出来るのでメチャクチャ楽しいです。

もし興味を持ってくださった方は、チャンネル登録&ブログを読んでくださると嬉しいです!

YouTubeチャンネル【rasuta camp】

キャンプ経験1回の初心者が10万円の買い物をしたらオシャレになった話

2019年8月27日